11月5日 これが今日の有望ストップ高銘柄

淀川製鋼所 <5451>
発行済み株式数(自社株を除く)の1.03%にあたる30万株(金額で5億9340万円)を上限に、11月5日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。

サンリオ <8136>
発行済み株式数(自社株を除く)の4.04%にあたる339万1700株(金額で60億円)を上限に、11月5日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。

自律制御システム研究所 <6232> [東証M]
政府衛星データのオープン&フリー化及びデータ利用環境整備・データ利用促進事業に採択。

11月4日 これが今日の有望ストップ高銘柄

日本瓦斯 <8174>
今期経常を7%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も25円増額。また、発行済み株式数(自社株を除く)の1.8%にあたる70万株(金額で35億円)を上限に自社株買いを実施するほか、11月27日付で157万6300株の自社株を消却すると発表。

プロルート丸光 <8256> [JQ]
上期経常が黒字浮上で着地。また、Vazyme Biotech製の新型コロナウイルス抗原検査キットの輸入販売元であるマイクロブラッドサイエンスと同製品の取り扱い協議を開始。

丸和運輸機関 <9090>
今期経常を8%上方修正・最高益予想を上乗せ。12月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施する。

11月2日 これが今日の有望ストップ高銘柄

牧野フライス製作所 <6135>
今期経常を赤字縮小に上方修正。発行済み株式数(自社株を除く)の1.15%にあたる28万株(金額で10億円)を上限に自社株買いを実施する。

テノ.ホールディングス <7037> [東証M]
東証が11月12日付で東証1部に市場変更する。また、子育て支援事業を展開するオフィス・パレットの全株式を取得し子会社化する。

KDDI <9433>
上期税引き前は7%増益で着地。発行済み株式数(自社株を除く)の3.65%にあたる8400万株(金額で2000億円)を上限に自社株買いを実施する。

10月29日 これが今日の有望ストップ高銘柄

SBIホールディングス <8473>
アスコット <3264> [JQ]の第三者割当増資引き受けを通じ、中国平安グループと不動産関連事業領域で業務提携。

PKSHA Technology <3994> [東証M]
メドピア <6095> と製薬企業に特化してアルゴリズムソリューションを展開する合弁会社を設立する。

THEグローバル社 <3271>
SBIホールディングス <8473> と業務提携。また、アスコット <3264> [JQ]を引受先とする1470万5000株の第三者割当増資を実施する。

8月26日 これが今日の有望ストップ高銘柄

電業社機械製作所 <6365> [東証2]
発行済み株式数(自社株を除く)の1.68%にあたる7万2000株(金額で2億0887万2000円)を上限に、8月26日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。

星医療酸器 <7634> [JQ]
発行済み株式数の8.77%にあたる30万株(金額で10億0050万円)を上限に自社株TOB(株式公開買い付け)を実施する。公開買い付け期間は8月26日から9月24日まで。買い付け価格は3265円。

コニシ <4956>
発行済み株式数(自社株を除く)の1.38%にあたる50万株(金額で7億5250万円)を上限に、8月26日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。

8月25日 これが今日の有望ストップ高銘柄

日本エンタープライズ <4829>
子会社ダイブがNTTドコモ <9437> と「dポイント」「d払い」の東海エリアでの販売活動に関する業務委託契約を締結。加盟店拡大に向けた事前調査や提案資料作成から営業支援を行う。

大和重工 <5610> [東証2]
発行済み株式数(自社株を除く)の3.69%にあたる5万株(金額で5000万円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は8月25日から12月31日まで。

日本ピストンリング <6461>
発行済み株式数(自社株を除く)の1.9%にあたる15万株(金額で1億5690万円)を上限に、8月25日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。